自動車登録

はじめに


自動車の登録には

新規登録・変更登録・移転登録・抹消登録などがあります。

 

その登録については、自動車を保管している場所を

管轄する運輸支局に提出する必要があります。

 

ここではその手続き内容と一般的な必要書類をご紹介します。

行政書士 西野剛志事務所 自動車登録はお任せください

各種登録について


ここでは各種登録についての説明と基本的な必要書類を紹介します。

個々のケースについては事前確認をしてください。

 

■新規登録・・・新車・中古車でナンバーのついていない車を登録する場合

  • 申請書(OCRシート第1号または第2号様式)
  • 手数料納付書
  • 完成検査終了証(新車の場合)
  • 登録識別情報等通知書(中古車の場合)
  • 自動車通関証明書(輸入車の場合)
  • 自動車損害賠償責任保険証明書
  • 譲渡証明書
  • 自動車重量税納付書
  • 印鑑証明書
  • 自動車保管場所証明書 など

■変更登録・・・所有者自身の氏名・住所・使用の本拠の位置などの変更があった場合

  • 申請書(OCRシート第1号様式)
  • 手数料納付書
  • 変更の事実を証する書面
  • 自動車検査証 など

■移転登録・・・自動車を売買などにより譲渡、譲受する場合

  • 申請書(OCRシート第1号様式)
  • 手数料納付書
  • 自動車検査証
  • 印鑑証明書
  • 住民票
  • 譲渡証明書
  • 自動車保管場所証明書 など

■抹消登録・・・自動車の使用を一時中止する場合、解体した場合、輸出する場合

  • 申請書(OCRシート第3号様式)
  • 手数料納付書
  • 印鑑証明書
  • 自動車検査証
  • ナンバープレート など

上記のほか、自動車に抵当権や根抵当権を設定・抹消する場合や、ナンバープレートを紛失・変更した場合なども手続きが必要となります。

またナンバープレートを変更などする場合には、その自動車を運輸支局に乗り入れる必要があります。

費用について(目安)


当事務所では各種登録手続きや、下記に記載が無いものについても行っています。

行政書士 西野剛志事務所 自動車登録はお任せください

※上記金額はあくまで目安であり、状況や内容により異なります。

 また、別途、印紙等の実費が必要となる場合がございます。 

 

 

その他


自動車の登録については

さまざまな書類や事前準備が必要となります。

 

また、平日に運輸支局に出向く必要があり

混み合っていると半日以上かかる場合もあります。

 

そういった手間を専門家である

当事務所にお任せください。

 

 


お問い合わせ


 

どうぞお気軽にお問い合せください!